*

「酒場の水問題」は対岸の火事などではない

公開日: : ビジネス, 未分類

「酒場の水問題」、居酒屋で水ばかり頼む人を許せますか?

居酒屋でお酒を頼まずに水しか頼まない人が増えていると知って驚いた。僕にはその発想が無かったからだ。同世代の人間は知って驚くだろう。
 
これは対岸の火事などではない
 
オーナーの苦悩が目に浮かぶが、新しい慣習ができてしまった以上、今までの常識は通用しない。システムで対応するしかない。
 
たとえば3時間以上居座る客からは席料を取る。お酒飲む人や既存客には迷惑なので、その分、お酒を安くする。客にきちんとコスト負担してもらうことが肝心だ。
 
もしくは水を商品にする。水道水を出さない代わりに日本の名水、世界の名水を取り揃えて水を楽しんでもらう。水はただじゃない。そういう店にする。
 
水しか飲まないお客にも来てもらう店にするか、水が大好きなお客に来てもらう店にするかだ。当然お客が減るリスクはあるが、何もしなければ衰退するだけだ。
 
「この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか。そうではない。最も頭のいいものか。そうでもない。それは、変化に対応できる生き物だ」
 
自分がいる業界に当てはめてみる。

刻一刻と変わる環境に対応しなければ、事業は継続できない。

そこにリスクという穴があるなら、勇気をもって埋めていこうじゃないか。
 

関連記事

no image

「二十一世紀の資本論」

トマ・ピケティの「二十一世紀の資本論」は、格差社会がどのようにして生まれたのかその背景、そして未来へ

記事を読む

no image

生きるということ

久しぶりに映画を見た。旅路の機内だったが、往路が「Gravity」帰路が「All Is Lost」。

記事を読む

no image

持続的な競争優位を実現するのはポジショニング

持続的な競争優位を実現するために企業がすべきことを説明するのに、ポーターの考えが代表的。経営学ではS

記事を読む

no image

「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」展が名古屋で開催

「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」展が名古屋ボストン美術館で2013年12月21日(土)から201

記事を読む

no image

セブのTARGETに留学13日目(土)

金曜日の卒業式を終え、明日のフライトの前に1日フリーになる。昨夜のカラオケの帰りが2時過ぎで3時頃就

記事を読む

no image

「長寿遺伝子」との異名をもつサーチュイン遺伝子が話題になっている

「長寿遺伝子」との異名をもつサーチュイン遺伝子が話題になっている、この遺伝子は飢餓状態になると発現す

記事を読む

no image

食用油について考える。

炒め物、焼き物など、毎日の調理に欠かせない食用油であるが、遺伝子組み換え原料が使われているかという話

記事を読む

no image

扇風機の常識を変えた会社 バルミューダ

100年以上の歴史を持ちコモディティ化の最たる製品である扇風機で、バルミューダという会社がイノベーシ

記事を読む

no image

赤坂プリンスの解体工事が進んでいる

赤坂プリンスの解体工事が進んでいる。高さ140m、地上40階建てのビルをどうやって解体するのか見たら

記事を読む

no image

24時間テレビ

夏の風物詩「24時間テレビ」チャリティー番組だが、出演者にギャラが払われることで有名な番組だ。 海

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
もしアマゾンが仮想通貨「Amazonコイン」を出してきたら銀行はどうするのか

今や仮想通貨ブームの様相を呈しているが、大本命はAmazonコインだろ

シドニータワーの入り口はどこ?

知らないととまどうシドニーいろいろ。今回はシドニータワーについて。

Sam’s By the Sea でステーキをほおばる

沖縄の泡瀬でディナーを楽しもうと近くの飲食店をFoursquareで探

北谷ヒルトンのスイートでのんびり

沖縄の島らっきょうの塩漬けをコスパ良く入手するコツ

那覇空港のリウボウに行けば(案内板20番のお店)、生の

→もっと見る

PAGE TOP ↑