*

扇風機の常識を変えた会社 バルミューダ

公開日: : ノンセクション, 未分類

100年以上の歴史を持ちコモディティ化の最たる製品である扇風機で、バルミューダという会社がイノベーションを起こした。倒産寸前だった会社が起死回生をかけて取り組んだ扇風機の開発。開発を始めたのが震災前で、アイディアを具現化したら省エネだったという。結果的に時代の要請に応える形になっているのだ。

家電-コラム-そこが知りたい家電の新技術-“高級扇風機”という新ジャンルを創った「GreenFan」ができるまで

関連記事

no image

食用油について考える。

炒め物、焼き物など、毎日の調理に欠かせない食用油であるが、遺伝子組み換え原料が使われているかという話

記事を読む

no image

最低賃金引き上げによってロボットが導入されるのは自然な流れ

こんな報道があった。 非情! 米ファストフード業界は「最低賃金引き上げ」を受け「ロボット導入」

記事を読む

no image

自炊の定番の裁断機、DURODEX 200DXを購入。

書棚に入りきらないほどにムック本が溜まってきた。床に平積みしてあるのだが、どこになにがあるかわからな

記事を読む

no image

24時間テレビ

夏の風物詩「24時間テレビ」チャリティー番組だが、出演者にギャラが払われることで有名な番組だ。 海

記事を読む

no image

ドキュメンタリー映画から食の安全を考える

ゴールデンウィークは「フォークス・オーバー・ナイブズ」「キング・コーン」「フード・インク」「モンサン

記事を読む

no image

車の給油口が右側か左側か運転席にいながら一発でわかるトリビア

あなたの車の給油口は右側?それとも左側? 当然「そんなのわかってるわい!」と答えると思う。 では

記事を読む

no image

いくらいいものを作ってもマーケティングがなければモノは売れない

Amazon キンドルストアに自分が書いた本を並べるのも、iTunes Store にオリジナル曲を

記事を読む

no image

この時代に生きる私たちの矛盾 – ジョージ・カーリンの手紙

この時代に生きる私たちの矛盾 ビルは空高くなったが 人の気は短くなり 高速道路は広くなったが 視野

記事を読む

no image

博多よさこい

久しぶりに博多の街に降り立った。街全体がコンパクトにまとまっていてとても便利だ。福岡空港から博多まで

記事を読む

no image

お客様は神様なんかじゃない

「お客様は神様」という故三波春夫さんの言葉がありますが、どうやら言葉が曲解され一人歩きしているようだ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
シドニータワーの入り口はどこ?

知らないととまどうシドニーいろいろ。今回はシドニータワーについて。

Sam’s By the Sea でステーキをほおばる

沖縄の泡瀬でディナーを楽しもうと近くの飲食店をFoursquareで探

no image
北谷ヒルトンのスイートでのんびり

no image
沖縄の島らっきょうの塩漬けをコスパ良く入手するコツ

那覇空港のリウボウに行けば(案内板20番のお店)、生の

フェイバリットタイムコーヒー 大門店

大門駅から徒歩すぐの電源カフェ。 1F入

→もっと見る

PAGE TOP ↑