失敗を恐れずに行動した記録。「虎穴に入らずんば虎子を得ず」後漢書「何かを学ぶのに、自分で経験する以上に良い方法はない」アルベルト・アインシュタイン

虎の穴

厚生年金基金の破綻が明るみになっている

投稿日:

AIJ投資顧問による年金消失問題をきっかけに、厚生年金基金の危機的状況が明るみになっている。

過去10年の運用実績は平均1.2%なのに、9割の基金の想定利回りは5.5%と実現見込みの薄い水準だという。社員数が増えるか、あるいは減らない前提で計画されているが、実際には社員数は減っているため、積立金不足を招いていることもある。

基金によっては積立金を崩して給付している現状で、年金の減額や掛け金の追加負担が無いままこのまま行くと、破綻することは免れないだろう。

-ノンセクション, 未分類

Copyright© 虎の穴 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.