*

食用油について考える。

炒め物、焼き物など、毎日の調理に欠かせない食用油であるが、遺伝子組み換え原料が使われているかという話や、アトピー性皮膚炎の原因になっているという話を聞いていろいろ調べている。 油にはその原料によって

続きを見る

食の安全が脅かされているが円安の影響

異物混入のニュースが目白押しだ。マクドナルドの「チキンマックナゲット」だけでなくファミマ、スターバックスでも、中国の食肉加工会社からの仕入れで期限切れ鶏肉の混入が報道されている。 食の安全が脅かされ

続きを見る

高城未来研究所からの示唆

■ 安価に旅行に行くなら チケットやホテルサイトはブラウザーを変えたり、IPアドレスを変えてアクセスすると、同じ日の同じ飛行機でも料金が違うことがあるという。 お金持ちの日本人ではなく、中国系タイ人

続きを見る

この時代に生きる私たちの矛盾 – ジョージ・カーリンの手紙

この時代に生きる私たちの矛盾 ビルは空高くなったが 人の気は短くなり 高速道路は広くなったが 視野は狭くなり お金を使ってはいるが 得る物は少なく たくさん物を買っているが 楽しみは少なくなっている

続きを見る

「二十一世紀の資本論」

トマ・ピケティの「二十一世紀の資本論」は、格差社会がどのようにして生まれたのかその背景、そして未来への提言について書かれている書籍である。原著「Le Capital au XXIe siècle」は仏

続きを見る

日本国債のデフォルト、そして預金封鎖、デノミはあるのだろうか?

日本は借金大国である。日本国債の残高は1,000兆円を超え、今なお増え続けている。このまま行けばいつか破たんするのは目に見えている。しかし楽観的に考えれば破綻しないシナリオもあるだろう。しかし、起こる

続きを見る

玄米を炊くのに適した炊飯器は?

マクロビオティックを実践する高城氏。三度の飯は玄米中心。そんな高城氏がメルマガでお勧めの炊飯器について聞かれ答えていた。それは象印の圧力炊飯器。それの三合炊きを機内手荷物で持ち運んでいるという。

続きを見る

乳酸パワーのカビ取り剤として話題の「カビSTOP」について調べてみた。

TOKYO MX(MXテレビ) の通販番組「夢中にサンデー!」や「目からウロコ」で紹介されている乳酸パワーのカビ取り剤「カビSTOP」の注文を妻に頼まれたので調べてみた。 ○非塩素系だから刺激臭

続きを見る

HSBC香港(香港上海銀行)に口座を作る

巷ではHSBC香港に日本人が口座を作るのは今後難しくなると言われている。しかし、検索すれば簡単に作れたという話もすぐ見つかる。口座開設をアテンドする業者が煽っているだけかもしれないが、実際のところはど

続きを見る

ドキュメンタリー映画から食の安全を考える

ゴールデンウィークは「フォークス・オーバー・ナイブズ」「キング・コーン」「フード・インク」「モンサントの不自然な食べもの」と食に関するドキュメンタリー映画を観た。 いずれの映画も meatvideo

続きを見る

no image
シドニータワーの入り口はどこ?

知らないととまどうシドニーいろいろ。今回はシドニータワーについて。

Sam’s By the Sea でステーキをほおばる

沖縄の泡瀬でディナーを楽しもうと近くの飲食店をFoursquareで探

no image
北谷ヒルトンのスイートでのんびり

no image
沖縄の島らっきょうの塩漬けをコスパ良く入手するコツ

那覇空港のリウボウに行けば(案内板20番のお店)、生の

フェイバリットタイムコーヒー 大門店

大門駅から徒歩すぐの電源カフェ。 1F入

→もっと見る

PAGE TOP ↑