*

あの「マイレージ・マイライフ」がAmazonプライムビデオに搭乗、いや登場。

公開日: : ノンセクション

マイレージ、マイライフ (吹替版)

年間322日も出張するライアン・ビンガムの仕事は企業のリストラ対象者に解雇を通告すること、つまりプロの“リストラ宣告人”。「バックパックに入らない人生の荷物は背負わない」をモットーとする彼は、夢の1000万マイル達成をすぐ目前にし、しがらみから自由な生き方を楽しんでいた。 そんなライアンに二つの出会いが訪れる。一人目は彼と同じく出張族のアレックス。気軽な大人の関係とお互い割り切って情事が始まる。もうひとつの出会いは新入社員のナタリー。ネット上で解雇通告を行い、出張を廃止するという合理化案を会社に提出しており、ライアンの立場と1000万マイルの達成を危うくする存在だった。 異なる年代の二人の女性との出会いをきっかけに、人を“切る”ことで生きてきた男が“つながり”の大切さに気づいていく・・・。

あのマイレージ・マイライフがAmazonプライムビデオに搭乗、いや、登場した。

ジョージ・クルーニー扮するライアン・ビンガムのマイレージライフ。ライアンの「バックパックに入らない人生の荷物は背負わない」というモットーは、「物理的な負荷を捨てれば捨てるほど人生が拡大していく」という高城剛との共通点を感じる。

映画ではアメリカン航空とヒルトンホテルのPRもさりげなく溶け込んでいる。どちらも上級会員という設定だが、AAのラウンジ「アドミラルクラブ」や、「コンシェルジュ・キー(ConciergeKey)」という特別なカードがひと際目立つ。ポリッシャー仕上げの銀色に輝く機体もAAらしさを醸し出す。

1,000万マイルを貯めるのが目的だと豪語するライアン(原作では100万マイル)。いつまでもふわふわと宙に浮いてないで、地面に足を着けていこうと思った矢先の切ない出来事。それは見てのお楽しみだ。

2009年公開の映画だが、経費削減を目的としたテレワーク導入の流れの中で、わざわざ遠方まで行く必要がない出張は、真っ先に切られる未来を示唆していたのではないか。本当に心を通わせる必要があるときだけ出向けばいい。

日本でも出張族と呼ばれる出張頻度の高い者が、航空会社のステータスを保持している。半永久会員のSFCやJGCは増え続けている。それによりスイートラウンジに入れない中級会員向けのラウンジは、常にごった返している。上級会員や超上級会員向けのサービスと差別化が進み、FFP(フリークエントフライヤープログラム)のリストラも進むだろう。

プライム会員になればAmazonオリジナル作品と対象の人気映画・ドラマ・アニメが見放題だ。 今なら「マイレージ、マイライフ (吹替版)」が対象になっている。

関連記事

no image

ミャンマーという国

東南アジア最後のフロンティアと呼ばれるミャンマーという国。イギリスに支配されていたビルマと呼ばれてい

記事を読む

no image

政府・自民党が打ち出した所得税増税は票集めか

政府・自民党が2013年度税制改正に、所得税増税と法人税減税を盛り込もうとしている。 所得税は20

記事を読む

ペンション「海亀の甲羅」は伊武部バス停の目の前

ペンション「海亀の甲羅」は伊武部バス停の目の前。北谷の桑江バス停から沖縄バスの名護西空港線に

記事を読む

no image

もしアマゾンが仮想通貨「Amazonコイン」を出してきたら銀行はどうするのか

今や仮想通貨ブームの様相を呈しているが、大本命はAmazonコインだろう。 仮想通貨アマゾンコ

記事を読む

no image

赤坂プリンスの解体工事が進んでいる

赤坂プリンスの解体工事が進んでいる。高さ140m、地上40階建てのビルをどうやって解体するのか見たら

記事を読む

no image

原発は再稼働させてはならない。ゼロシナリオを支持する。

せっかく止めた原発を動かしてはならない。原発が生み出した使用済み核燃料を処理するのにどれだけ時間がか

記事を読む

no image

24時間テレビ

夏の風物詩「24時間テレビ」チャリティー番組だが、出演者にギャラが払われることで有名な番組だ。 海

記事を読む

no image

「長寿遺伝子」との異名をもつサーチュイン遺伝子が話題になっている

「長寿遺伝子」との異名をもつサーチュイン遺伝子が話題になっている、この遺伝子は飢餓状態になると発現す

記事を読む

沖縄の島らっきょうの塩漬けをコスパ良く入手するコツ

那覇空港のリウボウに行けば(案内板20番のお店)、生の島らっきょうが700円(税別)

記事を読む

no image

ミャンマーのクレジットカード事情

ミャンマーでクレジットカードは使えるのか?という疑問はあると思う。現時点で(2014年2月)使える場

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
ICO案件のBankeraについて調べてみた

ICOの9割は詐欺と言われている。業界で有名な誰かがいいと言っているか

no image
ハードウェアウォレットをAmazonで買うのは危険と聞いてメーカーの公式サイトから買ったその理由

Coincheck騒動の後で、取引所にコインを預けておくリスクを感じた

no image
もしアマゾンが仮想通貨「Amazonコイン」を出してきたら銀行はどうするのか

今や仮想通貨ブームの様相を呈しているが、大本命はAmazonコインだろ

シドニータワーの入り口はどこ?

知らないととまどうシドニーいろいろ。今回はシドニータワーについて。

Sam’s By the Sea でステーキをほおばる

沖縄の泡瀬でディナーを楽しもうと近くの飲食店をFoursquareで探

→もっと見る

PAGE TOP ↑